2010年09月11日

投資は借金ありなしの二種類に分類

投資は大きく分けて二種類に分類されると思います。

・借金なし
・借金あり

借金なしは、貯金をはじめ、株・投資信託などの金融
商品をキャッシュで買うことです。

元本保証からそうでないものまでありますが、損の率
は低いです。

紙切れになるだけで、返済が残ることはないからです。

一方の借金ありは、不動産が代表的で、銀行の融資
を受けて投資します。

これはリスク大きく、下手するとマイナスのキャッシュ
フローになります。

投資初心者は十分なキャッシュフローが得られるまで
は借金なしで投資すべきと考えます。

それからでも借金ありは遅くありません。
posted by なわたろう at 13:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/162235888

この記事へのトラックバック
リンク集
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。