2010年09月11日

35才までに達成すべきこと

35才までに達成すべきことを以下に挙げます。

●職人的サラリーマンになる
●毎月の配当・分配金7万円+株主優待50銘柄
●毎月のアフィリエイト収入5万円

リストラに備えかつ不労所得で家賃が払える
水準を目指します。

45才までの10年間で、いよいよ不動産デビュー
となります。

それまでは地道にコツコツと!
posted by なわたろう at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

セミリタイア・プチリタイア・ハッピーリタイアって何?

セミリタイアとはセミ(半分)リタイア(引退すること、
退職すること)という意味です。

一般的には、定年を迎える前に自分からビジネスなどで
成功して一生生活だけるだけの基盤を築き上げて、
ビジネスの一線から退いて思い通りの人生を過ごすこと
のことをいいます。

プチやハッピーも同様です。

45才でサラリーマンをリタイアして、やりたいことを
好きなときにやる人生にしてみたいです。

大きな会社は必要ありません。
小さな会社で社会貢献が出来ればと思います。

人間、ある程度緊張感がないとダメでしょうから、
何もしないということは有り得ません。

セミリタイアの条件は、以下だそうです。
1、自分名義の住宅
2、百万ドル(約1億1千万円)の現金
3、長期的な投資(ビジネスないし証券)

人それぞれですから、自分の人生で必要とする数値で
構わないと思います。
posted by なわたろう at 12:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

節約なくして金持ちなし

金持ちの第一歩は誰もが節約からスタート
するはずです。

つまりフィナンシャルリテラシーと呼ばれる
力がないと金持ちにはなれません。

宝クジにあたったり、何かで成功して莫大
な富を手にいれても、その力がなければ、
元の生活に戻ってしまいます。

過去に成功したけど、貧乏になったという
人がいるのはそういうことなのです。

金持ちになりたければ、まず支出を抑える
ことが大事です。

節約しなければ、いくら不労所得があって
posted by なわたろう at 12:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

不労所得は絶対に必要

不労所得はこれからの日本で生きていく上で、
非常に重要になります。

まず、年金制度が崩壊していきます。
その上、リストラが当たり前の世の中になって
いきます。

何もせず、老後に裕福な暮らしが待っている
時代はもう終わったのです。

不労所得は、決して簡単に得られるものでは
ありません。

勤労収入を得て数々の投資経験・勉強を得て、
はじめて得られるものです。

非常に時間のかかる高度な作業であります。

退職間際に焦ってそんなことはできませんね。
早くからはじめることが重要です。

家族を守るためにも、早く第一歩を!
posted by なわたろう at 12:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

株主優待でちょぴり幸せ気分

現金収入は再投資に回るため、投資の実感が
あまり湧かないのが現実です。

それを補ってくれるのが、株主優待です。
投資している実感が湧きます。

株主優待狙いも長い投資生活では重要なので、
ぜひやってみた方がいいと思います。

しかし、株主優待はあくまでも本質じゃないので、
それを忘れずに。
posted by なわたろう at 12:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

複利の力を最大限に利用すべし

投資で重要なことは、複利の力を知ることです。
利益を再投資します。

そうすることによって、資産が加速していきます。

給料は生活費と貯金に回し、利益は再投資する
ことで、収入が加速度的に増えていきます。

配当・分配金は、金融証券の再投資に使用し、
実物不動産の購入資金は貯金で準備します。

貯金を崩さず配当・分配金の収入を増やしながら、
不動産投資の準備をすることができるのです。

・種銭を数百万円準備
・少額から始められる金融商品を購入
・金融商品の利益で金融商品へ再投資
・貯金で不動産投資
・不動産の利益で不動産へ再投資

これを使わない手はないでしょう。
ただし、購入タイミングは気をつけましょう。
posted by なわたろう at 12:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

投資初心者はJリートか債権から

投資初心者は、投資信託のJリートか債権がよいと
思います。

少額から可能、リスク分散している上、賃貸からの
収入と国からの返済のため、安定しています。

株や実物不動産に比べてリスクが低いと言えます。

ただし、基準額があがると下がるリスクは他の証券
と同様なので、注意が必要です。

2010年だと、どちらも買いでしょう。
posted by なわたろう at 12:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

管理費・修繕費が払えるだけの不労所得に

住まいは持っていないがマンションの管理費・修繕費
が払えるレベルの収入が得られるようになりました。

管理費・修繕費は合わせて、1.5万円〜2万円程度が
一般的かと思います。

現在、毎月2万円の水準の不労所得がありますので、
キャッシュでマンションを購入しても不労所得で維持
できます。

税金面含め、より確実にするためには、毎月3万円の
水準が必要でしょう。

戸建の場合は、マンションの管理費・修繕費をクリア
しておけば、概ねクリアできるはずです。
posted by なわたろう at 12:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

年間30万円の不労所得へ

今年は年間30万円の不労所得水準をクリアする
予定です。

2007年 年間80万円クリア
2008年 年間10万円クリア
2009年 年間15万円クリア
2010年 年間30万円クリア 予定
2011年 年間50万円クリア 予定

早く100万円の水準までもっていきたいとこです。
焦らず地道に頑張りましょう。
posted by なわたろう at 12:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

45才までにリタイア

私の目標は、45才までにリタイアすることです。

ここで言うリタイアはサラリーマンをリタイアで
あって、隠居生活をすることではありません。

もちろん、隠居も可能ですが、生きている限り、
世の中に貢献していきたいです。

リタイア後は、小さい会社を経営したいと、
思っています。

お金のために働くのではなく私がやりたいこと
を好きな時に好きなだけやりたいと思います。

そして何よりも家族とのんびり過ごしたいです。

★興味あるビジネス
(1)不動産
(2)農業
(3)インターネット

まだ抽象的ですが、これから具体化していき、
目標を達成したいと思います。

それと同時に、不労取得を安定して得られる
ようにしないといけません。
(景気が悪くても毎月30万円以上の安定収入)

それがあってこそ、より安定した経営ができる
と思っています。
posted by なわたろう at 12:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

確定申告「還付申請」

付申請といえば、保険料控除があります。

○生命保険控除 上限10万円
・生命保険 上限5万円
・年金保健 上限5万円
※年間掛け金の約8割が控除額になります。

○地震保険控除 上限5万円
・地震保険 上限1.5万円
・長期損害保険 上限3.5万円 
※年間掛け金の約8割が控除額になります。

年末調整で忘れた場合、事後申請すれば、
約1割が戻ってきます。

2月中旬から3月中旬に税務署に、必要書類
を持参すれば全てやってくれます。

○必要種類
・源泉徴収の原本
・保険料支払い証明書
posted by なわたろう at 12:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

毎月15万円の不労収入と株主優待で生活

ファミリーの場合、毎月15万円の不労収入と優待の
食料があれば生活できるでしょう。

独身の場合、毎月10万円の不労収入と優待の食料
があれば生活できるでしょう。

さらに、バイトをすれば、何とか生活できるレベルに
なるかと思います。

私の場合、ファミリー世帯なので、まず毎月15万円
と優待の食料を目指しています。

そして、実物不動産でさらに安定したいと思います。
posted by なわたろう at 12:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

投資の収入は再投資がベスト

投資の収入は、極力貯蓄に回し、再投資資金を
貯めた方が加速して目標を達成できます。

複利の力でどんどん加速させていけば、一気に
目標が近くなります。

どうしても、今月はピンチとか旅行代金が必要な
場合のみ使用するようにします。

そのためにも節約が大事で、給与(貯金を除く)で
生活できるようにしなければなりません。

目標を達成するまではある程度我慢が必要です。
posted by なわたろう at 12:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハッピーリタイアメント

アメリカでは、資産運用に成功して定年を待たずして
自由な生活を送ることをハッピーリタイアメントと言い、
尊敬されるようです。

成果を出さない、無能な人がいつまでも残っている
ということでしょうか。

若い社長が多く、また引退も早いことを考えると、
納得しますね。

日本でも少しずつ浸透していくのでしょうか。
65才定年なんて、ありえないですよね〜。

前にも言いましたが、資産運用で成功するためには、
本業でしっかり頑張ってのことです。

これはアメリカも日本も同じかと思います。
posted by なわたろう at 12:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

45才からのリストラに備えて

現代のサラリーマンは、給料のピークを迎える
45才辺りから風当たりが厳しくなっていきます。

リストラと明言しないまでも、異動などを通じて
酷い仕打ちが待っています。

リーダーとしての高い才能を有する人か、現場
で必要とされる高い技能を有する人であれば、
救われるかもしれませんが、、

たいていの人は、給料減でやりたくない仕事を
させられるか、早期退職をするかを選択しない
といけなくなるでしょう。

しかし、それまでに不労収入を得られるように
しておけば怖くありません。

会社や給料の心配はせず、好きな分野の仕事
をしていけばよいのです。

安定にこだわるから、大変になるのです。
posted by なわたろう at 12:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

不労収入は勤労収入から

不労収入はあまりいいイメージがないかも
しれません。

しかし、不労収入を得るためには、勤労して
得たお金を投資する必要があります。

すなわち、いきなり不労収入が得られること
はありません。

勤労して投資の勉強と経験を得て、不労収入
がはじめて得られるのです。

そのためにも、まずは本業をしっかり頑張る
必要があります。
posted by なわたろう at 12:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

資産配分が2:5:3の法則

配当・分配金の資産配分を2:5:3で固定化
(ルール化)したいと思います。

例として、100万円を投資する場合、以下
の配分になります。

SBI・株:20万円
SBI・投資信託:50万円
大和・投資信託:30万円

50万円の場合、以下の配分になります。

SBI・株:10万円
SBI・投資信託:25万円
大和・投資信託:15万円
posted by なわたろう at 12:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

半分の毎月15万円は家賃収入

毎月30万円のうち、半分が配当・分配金で、
半分が家賃収入を目指しています。

○毎月15万円・・・到達年(2014予定)
・内訳の目安
 SBI:12.0万円〜
 大和:3.0万円〜

2013年ころから、実物不動産にも投資し、
安定運用を目指します。
※賃料5万円の都内中古ワンルーム×3戸

○毎月30万円・・・到達年(2022予定)
・内訳の目安
 SBI:12.0万円〜
 大和:3.0万円〜
 家賃収入:15.0万円〜
posted by なわたろう at 12:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

収入を得る方法は2つのみ

収入を得る方法は、「働いて得る」と「資産運用
で得る」の2つしかありません。

働いて得るは、本業になりますが、競争相手
に勝つために切磋琢磨する必要があります。
他に負けない何かをもつ必要がありますね。

資産運用で得るは、本業以上に手間をかけて
はならないため、人に任せます。
自分が働く訳ではないため、リスク分散する
必要があります。

どちらも、成功するためには、経験と学習が
必要です。
posted by なわたろう at 12:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お米は年間何kg必要か?

1合で150gだそうですから、毎日の平均が
3合と仮定すると、

150(g)×3×365=165.45(kg)

が必要なkgとなります。

株主優待でギリギリ賄えるかどうかという
数字ですね。
posted by なわたろう at 12:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

毎月3万円で何が払えるか

毎月3万円を得られるようになったら、
何が払えるか考えてみました。

共通
 年金保険料 月額14,660円(H21.4〜)
 医療保険料 月額0.5万円
 光熱費 月額1万円
 通信費 月額1万円
 食費 月額3.5万円

住宅なし ★私はこちら
 家賃(ファミリー) 月額5〜12万円

住宅あり
 固定資産税 月額0.5万円
 管理費・修繕費 月額1.5万円
  ※マンションは毎月必須
  ※戸建も月換算にすれば同程度

保険料と光熱費くらいは何とか払え
そうです。
posted by なわたろう at 12:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ワーキングプア

久しぶりに、ワーキングプアの本を読み返し
てみました。

ワーキングプアとは働いても生活保護以下
の生活を強いられていることを言います。

缶拾い、清掃、日雇い労働などで毎月10万
円以下の収入で生活をしている人です。

農業や自営で収入減、リストラ、母子家庭、
年金少、病気など様々な理由があります。

いつ自分に降りかかってきてもおかしくない
ので、そうならないように複数の収入を得て
おくことが大事です。

若いうちから、早めに準備しておきましょう。
posted by なわたろう at 12:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

毎月10万円への道のり

まずは、毎月10万円を確実に得られるように
なりたいと思います。

○毎月1万円・・・到達年(2008、2009)
・内訳の目安
 SBI:0.7万円〜
 大和:0.3万円〜

○毎月3万円・・・到達年(2010予定)
・内訳の目安
 SBI:2.5万円〜
 大和:0.5万円〜

○毎月5万円・・・到達年(2011予定)
・内訳の目安
 SBI:4.0万円〜
 大和:1.0万円〜

○毎月7万円・・・到達年(2007、2012予定)
・内訳の目安
 SBI:5.5万円〜
 大和:1.5万円〜

○毎月10万円・・・到達年(2013予定)
・内訳の目安
 SBI:8.0万円〜
 大和:2.0万円〜
posted by なわたろう at 12:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

我が家は無借金経営

無借金経営をしている会社は、一般的に超優良
企業と言われています。

会社が倒産する原因は、借金が返せないから。

リーマンショックで倒産した会社は、負債が返済
できなくなり倒産したのです。

つまり、借金をしている会社は、不況や不測の
事態に弱いということになります。

目先のチャンスに判断力を失い、借金してまで
投資してはいけません。

数年に一度は投資チャンスが定期的にくるので、
それまで我慢してキャッシュを貯める方が健全
です。

我が家の家計は、不況や不測の事態に強い
無借金経営を目指しています。

住宅ローンは絶対ダメ!!

住宅は、一度購入しても定期的にメンテが必要
のため、支出地獄から抜け出せなくなる可能性
が高くなります。
posted by なわたろう at 12:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

複数から収入を得ること

ビジネス収入と配当・分配金・家賃収入の2本
で生計を立てようと思っています。

本業は、日本人の義務である勤労(ビジネス)
です。

やっぱり、社会のために労働して疲れてこそ、
リフレッシュが楽しいし、生きがいを感じます。

ストレスがなくなればボケてしまいそうなので、
労働はできる限りした方がよいでしょう。

どうせするなら、思い切ってビジネスがしたい
ので、複数の収入を得ておきたいと思います。
posted by なわたろう at 12:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年株価予想

2010年の株価予想ですが、ほぼ横ばいという意見が多い
ようです。

日経平均は9000円〜1万2000円の間を推移し、年末には
1万2000円くらいになる模様です。

また、NYダウも9000ドル〜1万2000ドルの間を推移し、
年末には1万2000ドルくらいになる模様です。

アメリカ市場は経済成長率が5%〜、失業率が9%になると
言われ回復傾向になる模様です。

一方の中国をはじめとするBRICsは確実に高成長してくる
と言われています。

中国は2015年〜2020年にバブルがくると言われています
ので、それまでが勝負でしょう。
posted by なわたろう at 12:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年毎月の貯金額

2010年毎月の貯金額を、2009年と比較して設定したいと
思います。

■貯金名称 2009年→2010年
・一般財形 5.0万→3.0万(-2.0万)
・住宅財形 0.5万→0.5万(±0)
・年金財形 0.5万→0.5万(±0)
・年金積立 0.5万→0.5万(±0)
・年金積立 0.5万→0.5万(±0)
・一般貯蓄 4.1万→8.6万(+4.5万)
・持株積立 1.0万→0.3万(-0.7万)
・確定拠出 0.2万→0.2万(±0)
----------------------------------
・トータル 12.3万→14.1万(+1.8万)

年々貯金を増やして、最終的には毎月30万貯金できる
ようになりたいと思います。
posted by なわたろう at 12:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

七つの社会的大罪

ガンジーの慰霊碑に記された言葉です。

・七つの社会的大罪

「理念なき政治」
「労働なき富」
「良心なき快楽」
「人格なき教育」
「道徳なき商業」
「人間性なき科学」
「犠牲なき宗教」

う〜ん、なるほどと思ってしまいますね。
労働はすべきなんでしょう。
posted by なわたろう at 12:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Google Adsenseで毎月1万

配当・分配金に加えて、Google Adsenseで毎月1万円の
安定収入を目指しています。

現状は、1000円〜1万円で推移していますが、1万円を
安定して得られるようにしたいと思います。

過去の経験から言って、複数のブログをメンテするより
1ブログをしっかりと書いた方がいいことが分かりました。

複数ブログは、メンテが大変な割りに収益が伸びません
でした。

ですので、本ブログをしっかりとメンテして、1万円を安定
して得られるようにしたいと思います。
posted by なわたろう at 12:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

投資者保護基金とは

・投資者保護基金
証券会社が顧客の財産を分別管理しないで、勝手に流用して
いたような場合に、1投資家あたり1,000万円まで保証されて
ます。

証券会社が信用できない場合、1つの証券会社に1000万まで
と決めて預けるのがよいでしょう。
posted by なわたろう at 12:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

証券会社が倒産した場合

投資信託のリスクとして、証券会社や信託銀行、運用会社が
破綻する場合があります。

その場合、最悪のケースはその時点の時価で償還される場合
があるので注意が必要です。

・販売会社(証券会社)が破綻した場合
投資信託は販売会社ではなく、受託会社(信託銀行)において
管理されております。このため販売会社が倒産しても投資信託
には影響ありません。
リスク:☆

・受託会社(信託銀行)が破綻した場合
投資信託などの信託財産は、信託財産は別の受託銀行に移管
されるが、移管先が見つからない様な場合は、投資信託は償還
することになります。
リスク:☆☆

・委託会社(運用会社)が破綻した場合
この様な場合は他の委託会社が運用を引き継ぐか、償還する
ことになります。
リスク:☆☆☆

株に関しては、運用会社が企業になるだけで基本同じ考えです。
posted by なわたろう at 12:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

JAL経営破たん

JALの経営破たんによる上場廃止が決まりました。
これによって、株価はゼロになります。

私は持っていませんが、JALの株を持っている個人
株主は多いのではないでしょうか。

元々経営状況がよくないため、仕方ないでしょう。
株をもつには、企業の経営状況をよく勉強しないと
いけません。

日本のメーカーは内部留保が多いので、いざという
ときに資金繰りに悪化することはないのでまだ健全
でしょう。
内部留保は一つの目安かと思います。
posted by なわたろう at 12:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

当面の目標は毎月10万

当面の目標は不況時に毎月10万です。

毎月10万と言えば、ファミリータイプのマンション
の家賃です。
場所にもよりますが、中心地であればこれくらい
は必要でしょう。

ここがスタートラインです。
ここを越えれば、だいぶ精神的に楽になります。

30代半ばで達成したいところです。

実際には景気の波によるので、次に下がったとき
がチャンスでしょうか。
posted by なわたろう at 12:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夢の配当生活のすすめ

夢の配当生活のすすめという本を見つけました。
毎月10万が目標のようです。

私も当面毎月10万を目標にしているので、
まさに同じ考えです。

最終的には毎月30万ですが、普通のサラリーマン
であれば、絶対に達成できる無理のない数字かと
思います。

自分の目標が妥当であることを再確認できました。
posted by なわたろう at 12:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

階級

毎月 
   0〜5000円      訓練生 ★2005
   5000〜10000円  二等兵 ★2006
   1万〜3万       一等兵 ★2008、2009
   3万〜5万       上等兵
   5万〜10万      准尉 ★2007
   10万〜15万     中尉
   15万〜20万     大尉
   20万〜30万     少佐               
   30万〜40万     中佐 ★最終目標
   40万〜50万     大佐
   50万〜100万    大将

私は不況時に中佐までいければ、十分です。
posted by なわたろう at 12:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

買いのタイミングは?

日経平均とNYダウ、為替を買いのタイミングの目安としています。

1万1000円・ドル、1ドル100円を超えたら、買いは控えるように
したいと思います。

〜1万1000円・ドル、〜1ドル100円
○追加投資
△再投資
×貯金

1万1000円・ドル〜、1ドル100円〜
×追加投資
△再投資
○貯金

景気が良いときであれば、1万6000円・ドルを超えてくると思いますが、
不況時には7000円・ドルまで下がります。
その中間を分岐点としています。
posted by なわたろう at 12:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

経済的自由を獲得したら

経済的自由を獲得した先のことについて以下のように考えています。

経済的自由を獲得したら、少なくもとお金のために働く必要性はなく
なります。

しかし、仕事をして社会貢献することは、人間として大切なことであり
仕事はずっと継続していきたいと考えています。

そして、最終的には人を教育することで永続的に社会が存続できる
ようにしていきたいと思います。

・財を残すは下
・仕事を残すは中
・人を残すは上
posted by なわたろう at 12:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月29日

定年

一昔前、いわゆるサラリーマン黄金時代の定年は、
60歳と決まっていました。
定年は、国や会社が保証してくれたものです。

でも、現代は、終身雇用が崩壊しいつリストラされても
おかしくはありません。
また、年金の受給年齢が引き上げれたり、
金額も減らされたりと不安要素が多々あります。

こういう時代だからこそ、個人が本当の意味で
経済的自立しなければならないのでしょう。

定年(働かなくてもいい状態)は自ら決めましょう!
posted by なわたろう at 15:05| Comment(3) | TrackBack(0) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

セミリタイア

会社を辞めるかどうかは別にして(たぶん辞めない)、
経済的に自立できる状態を目指しています。

サラリーマンOnlyの生活では、
経済的に自立とは言えない世の中になりましたね。

これからの時代は個人で自立しなければ、
本当の意味での経済的自立にはならないでしょう。
posted by なわたろう at 15:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

世界同時株安

8月は世界同時株安が起こり、非常に焦った方や損切り
された方が多いかと思います。

個人的には、経済が右肩上がりのときに起こったので、
すぐに回復するだろうと楽観視していました。
が、予想以上に長引きましたね。

でも、一応戻りつつあるので、安心しています。

通常通り、分配金生活を続けますので、
今後とも応援よろしくお願い致します。
posted by なわたろう at 15:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
リンク集

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。